2012年04月24日

ドラクエ10 旅芸人

旅芸人はドラクエ9から出てきた職業でしたね。

HPも比較的高く、回復魔法も仕え、
攻撃力もいろいろ使える、使い勝手の良いキャラクターで
ドラクエ9ではかなり長い間、旅芸人を使っていました。

ドラクエ10でも旅芸人は健在のようで
公式サイトの説明では
「冒険というよりは、人を楽しませることを得意とする職業。
 ところが、氷結系呪文や真空の呪文などの攻撃系呪文のほか、
 回復呪文も唱えることができ
 冒険を始めたばかりでは意外に頼もしい存在になる」
と書かれていました。

扱える武器としては、扇、短剣、棍などが使えるようです。
posted by 安田まこと at 05:47 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月22日

ドラクエ10 盗賊

盗賊というとお宝を探すための特技、
レミラーマや、敵からアイテムを盗んだり、
盗賊のはなのような特技も使えました。

盗賊はスーファミのドラクエ3から出てきた職業でしたっけ(うろ覚え)

私はあまり使わなかったキャラクターなのですが
攻撃力、素早さなどもそこそこに強く、
戦闘でもそこそこ役に立つ一方、
パラメータも中途半端な(笑)キャラクターでした。

ドラクエ10の公式サイトでは
「器用さを生かした特技を持つ職業。
 この広大な世界に眠る様々な”お宝”を発掘する手助けとなる。
 ちょっとした回復系の呪文も唱えられるのが特徴」
と書かれていることから、ホイミ、ベホイミくらいまでは使えるかもしれませんね。

攻撃と回復が使えるということで、中盤あたりまでは使える
職業であることが予想されます。

特技としては、短剣のスキル「ヒュプノスハント」という
眠っている相手にダメージを与える技と
愛のムチという技が掲載されています。
posted by 安田まこと at 21:18 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月21日

ドラクエ10 武闘家

ドラクエの武闘家もドラクエ3から出てくるキャラクターで
戦士を使うか武道家を使うか、迷うところです。

私は最初は強い武器を装備できる戦士をよく使っていましたが
素早さが遅いのと武器防具を買うお金が結構かかるので
ヤリ込みをするようになってからは武闘家の方を好んで使っていました。

素早さと改心の一撃が出やすいことから
ボス戦や、はぐれメタル狩りに重宝しましたね。

HPも戦士の次くらいに高いので、先頭に立たせられますが
守備力がそれほど高くなく、防具もあまりないので
そこが玉に瑕です。

公式サイトの説明としては
「自分の肉体そのものが”武器”になる職業。
 重い装備を身につけることができないが、
 俊敏な行動で敵を一撃でしとめられるような潜在能力をもつ」
と書かれていました。

特技については特に書かれていませんでしたが、
回し蹴りなどの範囲攻撃など使えると便利ですね。

また「テンション上げ」も使えるようなので
これはかなり重宝するでしょうね。

バイキルトが使えなくても、数倍の攻撃を繰り出せますから。
正拳突きなどの特技が健在であれば、
テンションタメ100%で相当なダメージを与えられそうです。
posted by 安田まこと at 20:45 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月20日

ドラクエ10 僧侶

言わずとしれた、必ずパーティーに一人は必要な僧侶。
ホイミが使えなければ、長旅は厳しいですから。
あえて薬草を買いまくってクリアするというのも
やりこみの醍醐味ですが。

僧侶と言えば、ホイミやキアリーなどの回復、解毒の魔法をはじめ、
攻撃はバギ系やザキ系(昔はニフラムとかありましたが
ドラクエ10ではないでしょうね)などを使いこなせ、
攻撃も鉄の槍やゾンビキラーなどそこそこのものが装備できで
バランスがとれているキャラクターですね。

またラリホーやマヌーサなどの補助魔法も
使い方にとっては役に立ちました。

レベルがあがると覚える、ザオラル、ザオリクは
ボス戦でも必須でした。

攻略サイトのデモ画面には
ドラクエ10の僧侶が使える魔法として
「マホリー」「ズッシード」「マヌーハ」「キアリク」「ベホイミ」
「ホイミ」「キアリー」「リホイミ」「ザオラ」
が書かれていました。

「マホリー」「ズッシード」「マヌーハ」はどういう魔法なのでしょうね。

マヌーハは、マヌーサの単体とかでしょうか。
ザオラも、ザメハの単体版ですかねー

僧侶の公式コメントでも、
別の職業に転職するとその呪文は唱えられなくなる
と書かれていますから、ボス戦には回復を使うときに
必ず一人は必要になるでしょうね。

武器は、武闘家と同じ棍を装備できるようです。
posted by 安田まこと at 05:46 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月19日

ドラクエ10 魔法使い

魔法使いもドラクエでは定番のキャラクターですね。

メラ、ギラ、イオ系の攻撃魔法を使いこなし、
時にはバイキルトやルカニなどの補助魔法も使いこなす
(ただし、後の方のドラクエはバイキルトは魔法使いが使えず、
 上級職の魔法戦士とかが使える)
ことができました。

公式サイトの画面では、ドラクエ10の魔法使いは
「ピオリム」「ルカナン」「ヒャダルコ」「メラミ」「イオラ」が
表示されていました。

また公式サイトの説明としては
「氷の呪文や氷結の呪文など様々な攻撃呪文を覚えられる。
 攻撃魔力が高いが、身の守りの方は高くないので
 場おるの最前線に立つことが難しい。
 魔法使いを経験しても
 他の職業に転職すると、魔法使いの呪文は唱えられない」

と書いてあります。

最後の文章がポイントですね。

”他の職業に転職すると、魔法使いの呪文は唱えられない”

ということはドラクエ3やドラクエ6のように
職業間で特技の引継ができないことを指しているのでしょう。

上級職が魔法使いの魔法を覚えれば問題ないですが
例えば、魔法使いしかルカナンやバイキルトが使えなければ
常にボス戦はその職種を使わざるを得ないので
HPが低くても、使う機会が多い職業となるでしょう。

また魔法使いは両手杖を装備することで、
MPを吸収できるようです。
またしゅくふくの杖を使い、HPを回復する写真も掲載されています。

MPが切れやすい魔法使いには、ぴったりの武器ですね。
杖以外は、短剣や鞭を装備できるようです。
posted by 安田まこと at 05:49 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月17日

ドラクエ10 戦士

まずはドラクエの定番キャラクター、戦士の紹介です。

今までのドラクエの戦士の特徴は
体力(HP)が高く、武器防具はかなりの強力なものが装備できる一方、
すばやさにかける、という感じのキャラクタでした。

ドラクエ10でも、それは変わりないようで
戦士の紹介文としては
「力の強さと身の守りの堅さを誇り、
 両手に抱えるような巨大な斧など装備できる。
 ただし呪文を覚えることはなく、俊敏さにかける」
という記述がありました。

種族によっても、職業の向き不向きとかあるかもしれませんね。
写真では、オーガが戦士をやっている写真が多く掲載されていました。
posted by 安田まこと at 05:43 | Comment(0) | ドラクエ10 職業

2012年04月16日

ドラクエ10の職業システムについて

ドラクエ10でも、過去のドラクエと同じように
職業システムがあるようです。

公式サイトの台詞から、
「ダーマの神殿」で職業を変えることができるようですね。

またドラクエ8から取り入れられている
スキルポイントシステムもあるようです。

レベルがあがると、スキルポイントがたまり、
様々な特性を手に入れるというところは
ドラクエ8、ドラクエ9と変わりませんね。

公式サイトでは、片手剣のスキルで
3P:かえん斬り
7P:攻撃力+5
13P:ドラゴン斬り
22P:かいしん率+2%
35P:ミラクルソード
42P:攻撃力+10
58P:はやぶさ斬り
76P:武器ガード+4%
88P:攻撃力+15
100P:ギラスラッシュ

が書かれていました。
posted by 安田まこと at 06:06 | Comment(0) | ドラクエ10 職業